Registの話

お久しぶりです。
好き勝手生きてます。

さて、タイトルのRegistという単語。
登録する、という意味だと思って使ってたし、実は結構あちこちで見かける。
実は、この単語存在しないみたいです。

プログラムの中で、registData()みたいな使われ方してるのを時々見かけた気がするんですが、
間違ってたんですね……。
自分もあると思ってた、勉強になった(TOEICの点数は口外できないレベル)。
でもなぜかGoogle先生で翻訳できる罠。

今後は使わないように気をつけよう。
使うなら、

register 動:登録する、記録する 名:登録(表)、記録(表)
registration 名:登録する(される)こと、登録

こいつらを使うことにします。
あー、恥ずかしい。

それでは、今回はこの辺りで。