スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス(遅刻)の話

生きてました。
ブログタイトルに見合う一言。

なんとか論文も発表も倒し、最大の山場は越えたという状況です。



25日、最後のミーティングを終わらせ帰宅したのが22時。
終わったという安心感にテンションが上がり、眠いのに眠れないような状態に。

そしてその日一日、ずっと思っていたこと。


ケーキ食いてぇ……。



体が糖分を渇望しているのを感じながら、クックパッドを開きます。
一人暮らしの部屋にオーブンなんてものはありません。
しかし、この世にはそんな一人暮らしに優しいケーキメーカーがあるのです。

炊飯器。

炊飯器でケーキが作れるのです。
そして冷蔵庫の中にはチョコレート。食料の段ボールには小麦粉とココア(純)。
ないのなら作ればいいのだ。クリスマスはまだ終わっていないッ……!

というわけで何故か深夜の一人クッキング。

作ったのはこちらのチョコケーキ。
Cpicon 炊飯器で簡単濃厚チョコケーキ by ask7280

できたのはこちら。

諸事情により甘さ控えめになりましたが、おいしかったです。
これで二日くらい生き延びてました。

追記より、何故か無駄に写真の多い調理の様子をご覧になれます。



ものすごく余談ですが、その後引っ越しの準備から逃避するためにひたすらツタヤで借りたDVD見てました。
10時間ぶっ続けとか……笑
おかげでクウガ完走、555も半分まで来ました。
いやぁクウガかっこいい。
「だって俺、クウガだもん!」
そうだな!クウガだもんな!!b
完走についてはおいおい思い出しながらしたいと思います。では!b

今日もう一回くらい更新できるといいなぁ。
けど、保険で言っておこう。
よいお年を!

それでは、今回はこの辺りで。
さて、調理の様子です。
断っておきますが、店も閉店している中家にあるものでなんとかする!精神で作ったのでお見苦しい点もあると思いますので、サバイバルを見守るような気持ちで見てほしい。
そして深夜だったから無駄にテンションが高い。

ではさっそく。



炊飯器です。


そして



チョコレートです。これは市内にある某黒い雷神の製造工場直営の直売所で1000円以上買い物するともらえる、アウトレット黒い雷神です。800gの大容量です。すごいです。


これを、



砕きます。


バターなど貧乏学生の冷蔵庫にはありません。
代用します。



日付は気にしないように。


よし。



マジか。


いや仕方ない、きっと黒い雷神にも油分が含まれているはずだ! と妙な言い訳をしながら炊飯器に入れます。





次は砂糖です。



足りない感じがするぞ。



秤はありませんが、これを見れば大丈夫です。



食材計量器1容量分の重量表(単位g)
とても便利なのでおすすめです。

きっと黒い雷神に少なからず砂糖が以下略


ここでふと一抹の不安が胸を過ります。
うちの鍋、湯煎できるのか……?





うーん、予想はしていた。



仕方ないのでボウルにお湯を出して湯煎の代わりにすることにします。
幸か不幸か、お湯と水両方を出して調節するタイプなのでお湯原液(?)の熱で溶かします。





続いて卵を入れます。
3個分、卵白は分けておき、卵黄を炊飯釜に入れます。
しかし、ボウルを湯煎に使ってしまうので、仕方なく丼で代用します。負の連鎖じゃないか……。







卵白と卵黄を分けました。



次は粉の準備です。



ココアと小麦粉です。こぼれまくってますが気にしてはいけません。



さぁ、いよいよ湯煎です。



今にもお湯が釜に混入しそうです。

ゴムべらなんてものはないので、形が似てる奴で代用します。





全体に熱が伝わるようにねりねりしていきます。黒い雷神に入っているクッキーとナッツが耳障りです。



小豆に見えてきたぞ。





ココアを入れました。
……小豆だな(確信)。

そしていくらかお湯が混入したことをご報告しておきます……。



ここで忘れてはいけないものがありました。



チョコレートと言えば! バナナだ! バロンだ!!





包丁を出すのが面倒だった。





というわけで、生地がだいたいできました。



続いて、卵白を泡立ててメレンゲを作っていきます。





ひたすら混ぜます。しんどい。



これで勘弁してください。






メレンゲを加え、混ぜ合わせます。



まろやかな色合いになってきました。



さぁここまでくれば! あとは炊飯器先生がやってくれる!

装填!!





スイッチ、オン!!!!!



……シーン。

反応がない。



コンセントが抜けていた。



台所のコンセント一口しか開いてないから、炊飯器とケトルが競合してるんだよな……。



気を取り直して。



ぽちー。



あとはひたすら待ちます。

ちなみにこの時点で既にクリスマスが終わって26日ですが、私が寝るまではクリスマスです。

一回目の炊飯終了。



まだ生っぽい。

もう一回ぽちー。



二回目の炊飯終了。



うーん、まだ触ると微妙。

ぽちー。

この合間、クウガをひたすら見る。




三回目!



よし、いいだろう!




せい!



やったー!!



砂糖少なかったけど、結果として甘すぎずちょうどいい感じになりました。
もっとバナナ入れてもよかったかな。

こんな環境でも! ケーキは! 作れる!!
なんで4時にケーキ食ってたんだかわからないけど。

結論:炊飯器すごい。
気になったら、「炊飯器 ケーキ」で検索検索ゥ!

それでは、長々とお付き合いいただきありがとうございました!(´∀`)
関連記事

コメント

ものすごく面白かったです。一人で笑って変な人になってました、私。そして、とても美味しそうなのに驚きでした。炊飯器すごいですね。

Re: コメントありがとうございます!

笑っていただけたならやった甲斐がありました!^^
オーブンがなくても案外なんとかなったりします。
炊飯器、ご飯以外にもいろいろできるみたいなので、また挑戦したいと思います~!
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。