スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ffmpegで動画を編集する

ちまちまffmpegで動画を編集することがあったので覚書き。

以前いくつかffmpegについての記事を書きました。

動画の結合・分割
ffmmpegについて

今回は、

動画のトリミング
動画の大きさ変更
音消し

についてメモ。
Twitterに上げるときなんかに便利です。

まずは動画のトリミングです。
以前の記事では、時間的な分割を紹介しました。
今回は、特定の場所をトリミングする方法を。



動画のここだけがほしい! ってことが時々あります。
なんせ素人ですからね。

この赤枠で動画を切り出す方法はこちら。



ffmpeg -i 元ファイル -vf crop= c : d : a : b 出力ファイル


a,b,c,dは数字です。
これにより、動画のトリミングを行うことができます。



続いて、動画の大きさ変更。

サイズを変更するためのコマンドはこちら。

ffmpeg -i 元ファイル -s 横幅x高さ 出力ファイル


元の動画より小さく設定すれば、ファイルサイズを小さくすることができます。



最後に音消し。

ffmpeg -i 元ファイル -an -vcodec libx264 出力ファイル


audio none とかですかね。
これで無音動画が作れます。

ちなみに、mp4形式のファイルをffmpegでmp3に変換すれば音だけを取り出せます。



以上、ffmpegの覚書でした。
では、今日はこの辺りで。
関連記事

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。