スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C#の話 .NET freamworkとメモ帳とコマンドプロンプトでプログラミング

フォーゼ、残すところあと10話

前回、前々回とちょっと言ってましたが、最近C#触ってます。
ので、家でもC#使えるようにしてみました。

といっても、VisualStudio入れるのめんどくさい、もとい、HDDに空きがない。

なので今回は、だいたいのWindowsに標準で搭載されているであろうメモ帳とコマンドプロンプトでお手軽プログラミングしてみたいと思います。

今回参考にしたのはこちら。

初心者のためのC#プログラミング入門



C#とは?

Microsoft社が提供するプログラム言語です。
オブジェクト指向言語と呼ばれるもので、クラスを作ることができます。
Javaに似てますが違う部分もあります。
そんな認識です。



では、こちらのページに沿ってまずはプログラミングのための環境を整えていきます。

ちなみに、OSはWindows7です。


まず、.NET frameworkが入ってるかどうか確認します。

ひとによると思いますが、たいていC→Windows→Microsoft.NET→Framework64あたりにあります。
私のPCは64bitなので64があるか確認します。
もうひとつ中に入ると、このようにいくつかのバージョンが並んでます。



一番新しい「v4.0.30319」を選択します。

※人によって最新版は違うかと思われます。

その中に入ると、ずらーっといろんなファイルが並んでいます。
こいつらが、プログラムをコンパイルする手助けをしてくれるわけです。

続いて、パスを通す作業をします。
パスを通しておくと、あとで作業するときいちいちフルパスを打ち込まなくてもよくなります。
やらなくてもいいけどやるとすごい楽です。

まず、コントロールパネルの「システム」から「設定の変更」をクリックしてください。




続いて、「詳細設定」タブ下方の「環境変数」をクリック。




続いて出てくるウィンドウの「ユーザ環境変数」の「Path」を選択(大文字小文字の区別なし)し、編集をクリック(ない場合は新規作成)。




Pathの設定画面が出るので、編集の場合は前にあったものを消さずに、末尾に先程のバージョンファイルのパスを入力してください。



当方の環境であれば

;C:\Windows\Microsoft.NET\Framework64\v4.0.30319


このとき忘れてはいけないのが、パスの前の「 」(半角スペース)「;」(半角セミコロン)です。
セミコロンをつけることによって、違うディレクトリですよってのを示しています。

パスが通ったか確認してみましょう。
スタートメニューからコマンドプロンプトを起動します。

「csc」と半角で入力してEnter押してみましょう。
こいつがC#のコンパイラです。



こんなメッセージが出ればパスはうまく通っています。

「'csc'は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません

みたいなことを言われたら、パス通し失敗してますのでもう一度環境変数の設定を確認しましょう。

ちなみに、設定変更したらコマンドプロンプトを開き直さないと設定が反映されません
これで30分程ロスしたぞちくしょう。


さて、パスが通りましたらいよいよプログラミングです。

とても簡単なあれから行きましょう。

こんなプログラムを作りました。


using System;

namespace myapp
{
class Sample
{
public static void Main(string[] args)
{
Console.WriteLine("Hello! I'm Mokichi.");
}
}
}


メモ帳で作りましたが、なんでもいいです。
保存場所はCの中のcsというフォルダです。
コードはUniCodeにしました。好きなので。

ファイルの名前はhello.cs
この後ろにcsがついているファイルはC#のファイルということになります。
先頭は大文字にすべきだったな。

では、コンパイルしましょう。

コマンドプロンプトを起動し、さきほどのcsフォルダに移動します。
移動できたら以下のコマンドを実行しコンパイルを行います。

csc hello.cs


こんな画面が出ればコンパイル成功です。



csフォルダを確認すると、hello.exeというファイルが出現しています。
これが、実行可能ファイルです。
コマンドプロンプトから実行してみます。

hello.exe




やったぜ!


というわけで、おうちでC#ができるようになりました。

それでは、今日はこの辺りで。
関連記事

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。