スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服の話

最近お勉強ばっかりだったのでなんとなく雑談もしてみる。

前々回の記事ChartじゃなくてCharになってたよ恥ずかしい直した。



さて、服の話。

といってもファッションにはほとほと疎いので、別にハイセンスな話でもなんでもない。

正月に引っ越しをしたこともあって服をごっそり捨てた。
今冬服は5パターンしかない(それでも多いと思ってる)。

本当は3パターンくらいでいいんだよーどうせ日中はスーツなんだから。

土曜日、日曜日、もしかしたら休みかもしれないから月曜日の分。

それで事足りる気がする。
どうせ家から出ない日はずっとジャージとパーカーだしな。

お蔭でアウターはニトリのBOXに収まってくれた。
けどまだ減らしたい邪魔だ。
とりあえず、今後服を買うときは、持ってる服を1着手放すくらい買いたい服と出会った時だ。
そうすれば増えない。

そもそもパーカーが一番似合う気がするしなぁ。
でも年相応の格好しないといけないし……あぁ人間界面倒くさい。


ところで。
今所謂”上着”を3着持ってます。

1つめはダッフルコート。7シーズン目。
2つめはトレンチコート的なもの。スーツの上から着用。2シーズン目。
3つめはダウンジャケット。ファーがついてたけど先日ボタンごと取れた。これは……いつから着てるんだ。わからん。

これらから、私のライフスタイルにおけるコートの替え時を10年としよう。
(基本的に着れなくなるまで着てしまうのだ……)。

で、あと50年生きるとしよう。
そうすると、あと上着を買うのは3着×50年÷10年で15回。

これを多いと見るか少ないと見るか。

あと15種類の上着しか着られないとしたら……。
そう思うと、軽率に衝動買いしちゃうことも減るのではないだろうか。



……ま、いろいろ言ってるけど、何が言いたいかと言うと

私が買いたいときに買うから横から茶々入れるな家族よ。

好きな服は買えばいいし欲しくないなら買わなければいいじゃない。

人生どこに金と時間を使うのかはその人次第だよー。



『メメント・モリ』



着地地点が見えないけれどもう眠いので今回はこの辺りで。
もっと言いたかったことがあったのを思い出した。

なるほど追記って便利だ。



下宿から実家へ引越したからこれを機に自室を片づけてるんですが、いろんなものが出てきました。

小学生の頃から貯め込み主義というか、出し惜しみ主義だったんですよね。

ご飯のときも好きなおかずは最後に取っておくタイプ。

はたまた、「げんきのかたまり」をチャンピオン倒した後までずっと大事に持ってるタイプ。

だから出てくる出てくる女児時代に少ないお小遣いをはたいて買ったサンリオやらサンエックスのファンシーなメモ帳・シール、きらきらのペンなどなど。

黒歴史の幕開けですね。

しかもほぼ未使用。
当時はもったいなくて使えなくて。

でも十年経ってもう一度見つけて、どうしたと思う?

捨てましたよ。

だってペンとかインク丸々残ったまま出なくなってるし、
メモ帳もシールも成人した人間が使うデザインではない…。
(使えそうなやつは残しといたけど)



あぁいう"カワイイ雑貨"、持ってないと仲間外れにされてしまうからね。

シール交換の儀、子供ながらにあれを「楽しい時間」だと「思いこもうとしていた」節があった。
つらかった。



今まで大掃除の度に見つけては捨てられなかったもの、8割くらい捨てられてとてもすっきりした。
(しかし2割は残っている辺り振り切れてないなぁ)

物にも使用期限があるんだなぁ。

多少の貯蓄は大事だけど、あんまり切りつめて先の見えない将来に投資しすぎるのもよくないね。

あぁ、小学生の私がこれに気付いていたら…

もう少し楽しそうな義務教育期間を過ごせたかもしれないのになぁ。



いや、今はめちゃくちゃ楽しいからいいか!!
関連記事

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。