スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Incscapeの放射グラデーションについて

今日もこんな時間ですが、念願の放射グラデーションで遊べたのでまとめます。

その前に、ふと思い立って使っているInkscapeの最終インストールを見てみたら2年前でした。
ということで、最新版インストールしてきました。
Inkscape(ver 0.91)

では、新しい気持ちでInkscapeで遊んでみます。

放射グラデーション

いつものように赤い円を用意しました。



「フィル/ストローク」ウィンドウのフィルのタブのすぐ下、放射グラデーションのアイコンを選択します。




隠れてますが、前と同じようにグラデーションツールを探して選択します。




すると、90°の二本の線が出てきます。四角と円の端点を持っていますので、円を選択し、青色に設定してみます。


今回もすげぇ色のグラデーションになってしまいました。



グラデーションのバーをドラッグしてみると、このように楕円形にグラデーションが変化します。

さて、この辺りで気付いたのですが、前回はグラデーションツールを選択すると勝手にグラデーションエディタが出てきてました。
が、今回は見当たりません。表示とかウィンドウ一覧とか探したけどないみたいです。バージョンアップの波に乗れなかったようです。
じゃあどうやってフェーズ追加するんだ!? と探し回っていたら、どうもグラデーションのバーの上でダブルクリックすると追加できるみたいですね。
というわけでしてみました。


わかりやすいけど目に痛いです。

と、この段階でようやく上部のツールバー下が何やら変化してるのに気が付きました。
グラデーションエディタ、ここにはめ込まれる仕様になってたんですね!
反転アイコンをクリックすると、グラデーションの色の位置が反転しました。


多少は目に優しくなりました。

リフレクトとダイレクトの設定も発見したのでやってみます。
わかりやすいように、グラデーションバーの間隔を狭くしてから実行しました。


リフレクト


ダイレクト

やっぱり目に痛いですね。


さて、さらっとですがなんとなくやり方がわかったので応用を少し。



どうでしょう。左側の円はグラデーションの中心を少し右上に移してあります。
立体的に見えるでしょうか。

右側の円は先ほどのリフレクト機能を利用して、水風船のようなものを作ってみました。
即席で結び目もつけました。色を変えればまた違う雰囲気の水風船が作れそうですね。

では、今日はこの辺りで。
関連記事

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。