スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライの話

こんばんは。


いや、フライの話ってほんとに魚のフライ作っただけの話なんですけどね。

(生魚の写真注意ね)








これで200円ちょいの3割引きだったので買ってきました。

この間ハンバーグに使ったパン粉がまだたくさんあったのでフライを作ることにしました。

「ちか」っていうらしいです。ワカサギに似てるけど海水魚らしい。

参考
Cpicon チカのフライ by alissa86

Wikipedia


さて、調理していきます。

ちなみに今寮生活なのですが、キッチンが下宿より狭いです。つらい。

しかし人は生きていかねばならない。


まず、臭み消しを兼ねて酒を掛けておきます。意味があるかはわかりません。






しばらく置いてから、魚のみを小麦粉といっしょに袋に入れ、てやぁああと振ります。




後ろに洗面台のようなものが見えるのですが、これがキッチンです。

でもどう見ても洗面台なんだよなぁ……。


続いて溶き卵に付け、さらにパン粉をまぶします。




このあと机の上に設置したIH調理器の上に鍋を乗せ、少量の油で揚げ焼きにしていくという非常にエキサイティングな工程があったのですが、あまりにもエキサイティングだったので腕が足りず写真が残っていません。

気付いたら部屋が煙で充満していたことだけお伝えします。
いやー、火災報知器鳴らなくてよかった。




はい、見た目不格好ですがそれなりにさくさくのものができあがりました。

なんとかなるものです。





気が付いたらばくばくつまみ食いしてて慌ててお弁当の分を確保しました。

お弁当に入れたらしなしなになるかと思いましたが程よく湿気を吸ってふわふわした感じになってておいしかったです。




今度はエビフライが食べたい。




それでは、今回はこの辺りで。









大学で心理学を専攻していたという方に教えてもらった。

スーザン・ケイン 「内向的な人が秘めている力」

ちょっと涙が出た。
次からは、出られそうなときにがんばって飲み会に出よう。
パフォーマンス低い時に行っても周りのテンションを下げるだけだもの。
関連記事

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。